横浜の外構は歴史の趣を感じる?

最近、中学・高校生ランナーへのコーチの依頼があったりします。
最初は自分の住む地域から頼まれていたのですが、
他の地区や団体からも依頼が来るようになったんです。
先週は横浜の運動公園に中学陸上部のランナーが集まり、中距離をみることに。
その日は土曜日だったので、コーチが終わった後に
横浜の外構など歴史を感じる街並みをみながらゆっくり駅まで歩き、
デパ地下で前から気になっていたフルーツタルトとプリンを買って帰りました。
キルフェボンのタルト、超旨かったです。

「何でも屋になりたいわぁ」

気持ちいい季節で日々走ってます。
早朝はトラックがほぼ無人なので、短中長全部やれます。
最近は練習終盤で長距離を友人とはなしつつ流しているのですが
何でも屋になりたいわぁ」と言い出しました。
私は、よく知らなかったのですが、探偵のような感じで何でもやるそうです。
もちろん友人も本気でなくドラマで見かけてそのアウトロー感に感化されただけの事だったのですが、
「じゃあ、何ができるんだっけ?」と聞いてみると、ちょっと考えて「走る以外、なんもできんわぁ」と。
とりあえず二人笑いましたよ。

水道工事さん、水道が破裂したんですか?

走りやすくなってきましたね。暑い時は、走るの辛い。
寒いと走って暖まろうと考えるのは私だけでしょうか?
夏は短距離を、冬は長距離を。は私の格言の一つです。
今は、秋なので久しぶりに800Mを、友人と競ってみました。
いや、やっぱキツイですね。短距離になれてたので、ふくらはぎにきましたよ。
今回は負けましたが、春には私が勝つ季節になっているでしょう。
そういえば、郊外のトラックで走っていたのですが、
メッチャ水道工事の車が停まってましたが水道でも破裂したんかな?