外構工事の横浜の親戚も真っ青な、山も含めた庭一周。

以前に友人が「庭を一周するだけで結構つらい」と漏らしていて、
どれだけ貧弱なんだと思いました。
その時は、自分の家の庭を思い浮かべ、
むしろ一周というかくるりと反転するくらいしかできないわ、
なんて考えたのですが、その友人宅に行って納得。
山も含めて庭だそうです。
それは疲れますわ。
山も含めて庭だったら、外構工事を横浜でしてる親戚も真っ青です。
なんでも自分基準だけで判断してはいけないなと改めて思いました。
…けど、山は反則でしょ〜。

時代劇を見る⇒母が着物買取⇒悲劇…。

先日時代劇を見まして、幕末で武士が、異国の走り方(現代風の走り)を学ぶ風景が描かれていて、
武士は初めての走法に四苦八苦する光景が微笑ましくっていい味でてましたね。
しかし、よく考えると着物で走るって大変そうですよね。
陸上のユニフォームやジャージに慣れていると、より大変と考えてしまいます。
そんな事を考えていて幸か不幸か母が着物買取をするから着物を整理していて、
そこでいらない着物が出まして、やってみました!
でも少し恥ずかしかったので、夜にこっそりやったんですが、
不幸にも近所の人に見られました。…もう絶対着物で走りませんよ。

日本だとベビーシッターとか預けるの恐いなぁ。

人生をある程度生きているとツラさランキングと言うものが出来上がってきます。
「ツライことがあってもあれに比べたら、まだマシ」とか「こっちの方が遥かにキツい」とか。
以前、子供を出産した人の話を聞きましたが、スイカが出すくらいの痛さと言われ、
私のツラさランキングより遥かにツラそうだと感じました。
児童虐待の事件が多いですが、こういうツラさも忘れちゃうんでしょうかね。
自分に子供ができたら今の日本だとベビーシッターとか預けるの恐いなぁ。

レンガ造りの倉庫を見ながら走る

最近、横浜みなとみらいを知人と走るのがブームですが、
やはりトラックを延々とぐるぐる回って走るよりも、
流れ行く景色を見ながら走る方が楽しいですね。
しかもみなとみらいはアップダウンのある坂道や階段など、変化に富んでいて面白いし、
サーキットトレーニング的なことも可能なんです。
昨日は赤レンガ倉庫から大桟橋に抜けるコースを走りましたが、気持ちよかったです。
こうなると中距離も楽しく走れるかな、と思いますが、
主戦場は競技場のトラックなのですよね。

交通事故の後遺症を乗り越えて

かつて、高校時代に地元で(小さい町ですが・・・)中距離競技で
無敵を誇っていた人が交通事故にあったという話を聞いた。
どうやらその交通事故で後遺症が残ってしまったらしく、
走ることがすきだったその人も、車いす生活を余儀なくされました。
ただ、もう一度、走りたいという気持ちに突き動かされて、
大変なリハビリ生活をおくり、事故から1年足らずで歩くどころか
軽いジョギングくらいなら出来るようになりました。
目下の目標は市民マラソンの5km部門に出場することらしいです。
頑張ってほしいです!!

水道修理を住まいる水道さんにお願い。そしてランニング

先日、我が家の水道がまたもや調子が悪くというか、
家自体が古くて水道修理を住まいる水道さんというところにお願いしました。
少しだけ時間がかかりますよ。との事なので、ぼーっと待っているのも何だなぁ。
と考え外を見るといい天気。
ちょっとランニングして来て良いですかと、言って修理の間に近所をランニング。
天気が良いとランニングも楽しすぎてどこまでも走れそうだと思ってしまいましたが、
水道修理の途中だったと思い出し引き返すと、ジャストで修理が終わりました。
早いなぁ、と感心。
いやいや、この季節は何やっても気分がいいです。

千葉でカーコーティングをお願いしている間に

いつも同じ場所を走っていると飽きてしまうので、
たびたび遠征して走ります。
ただし、少し用事をくっつけるのが自分流。
カーコーティングを千葉のお店でする予定なので
今回は遠征場所を千葉にして走る事にしました~
自分の用事とランニングが出来て一石二鳥な感じが
たまりません!!

バーチャルオフィスでフォーム研究

地元のRUNチームで集まって定期的に研究会を行っています。
何の研究かというと、主にランニングフォームの研究やグッズの情報交換などですね。
どんどん情報が新しくなるので、定期的に行うことで交流とタイムの短縮に貢献しているんですよ。
さて、先日はバーチャルオフィスの貸し会議室でフォーム研究会を行いました。
近くのスパでジョグコースがあるため、カメラでフォームを撮影してから、
12km走り、シャワー後に集まって研究会です。
今回もかなりの収穫でしたよ。

ツライ事の中。〜台所の水漏れから学ぶ〜

ツライ事って人それぞれですよね。
なんだかんだ言って走る事を続けているのは、ツライ以上の楽しめる何かがあるからだと思います。
ツライ中にも…というやつでしょうか。
ただツライだけなら、やる必要はないと思います。
先日台所から水漏れがありましたが、ほんと直すのがツライ。
ですが、直さなければご飯が作れないし色々と面倒。
この場合ツライ中にも直さなければ不便という問題が頭をもたげています。
なんだかんだで自力で直せましたし、修理後はある種の達成感があったのは否定出来ません。
ツライ時は、その意味を考てみるといいと思います!

防水工事/ガテン系の腕の魅力(変な意味でなくw)

自分でも足の筋肉の付き方がいいなとは思っていたのですが、
先日先輩に「教科書みたいなキレイな付き方だな」と言われ、
やっぱりな〜と鼻高々でしたがその後別の先輩に「なんつーか、ガンダムみたいだな」と言われ、
一気に教科書的な美脚からガンダム脚に変更されました。残念です。
足ではないですが、防水工事とかガテン系の方って良い腕の筋肉の付き方してますよね。
柔軟性もありそうですし。
と、こう自らつらつら綴ってみたのですが、なんだか筋肉を語るとその手の変態みたいです(笑)

D君のRJC採用報告と冬のランニング

D君、株式会社RJCに採用おめでとう!
とりあえず、先に表明だけを。ほんとマジで頑張れよ!
いやぁ、でもホント寒くなりましたね。
趣味は?と聞かれると、走る事です!と元気に答える私ですが、正直冬は論外。
寒すぎ。走りたくないんです。走り始めて15分位すれば楽なんですけどね、
それまで隠せてない皮膚を風が劈くですよ。寒いというか、痛い!
そんなに言うなら止めればと思うかもしれませんが、
趣味がこれくらいな上に、太りやすい体質なので、
アイデンティティーを崩壊させないために続けるしか手はないのです。

「給湯器」様

何がツライって、寒いのなんのって。もう冬嫌!
日課のジョギングも躊躇いがちになるってもんです。
この時期、活躍は給湯器なんですが、帰宅後、お湯でうがい手洗い。
食後もお湯で茶碗洗い。当然お風呂も熱々に。
長年冬は酷使させるのですが、この間ついに寿命が。給湯器って壊れるんですね。
給湯器交換で1日使用しなかったのですが、ホントありがたみが分かりました。
「失って始めて分かる…」この言葉をまさか給湯器に使う日が来るとは…。
これからは復活した、給湯器に足を向けて寝れないな…。寝るけどね。

横浜の外構は歴史の趣を感じる?

最近、中学・高校生ランナーへのコーチの依頼があったりします。
最初は自分の住む地域から頼まれていたのですが、
他の地区や団体からも依頼が来るようになったんです。
先週は横浜の運動公園に中学陸上部のランナーが集まり、中距離をみることに。
その日は土曜日だったので、コーチが終わった後に
横浜の外構など歴史を感じる街並みをみながらゆっくり駅まで歩き、
デパ地下で前から気になっていたフルーツタルトとプリンを買って帰りました。
キルフェボンのタルト、超旨かったです。

「何でも屋になりたいわぁ」

気持ちいい季節で日々走ってます。
早朝はトラックがほぼ無人なので、短中長全部やれます。
最近は練習終盤で長距離を友人とはなしつつ流しているのですが
何でも屋になりたいわぁ」と言い出しました。
私は、よく知らなかったのですが、探偵のような感じで何でもやるそうです。
もちろん友人も本気でなくドラマで見かけてそのアウトロー感に感化されただけの事だったのですが、
「じゃあ、何ができるんだっけ?」と聞いてみると、ちょっと考えて「走る以外、なんもできんわぁ」と。
とりあえず二人笑いましたよ。

水道工事さん、水道が破裂したんですか?

走りやすくなってきましたね。暑い時は、走るの辛い。
寒いと走って暖まろうと考えるのは私だけでしょうか?
夏は短距離を、冬は長距離を。は私の格言の一つです。
今は、秋なので久しぶりに800Mを、友人と競ってみました。
いや、やっぱキツイですね。短距離になれてたので、ふくらはぎにきましたよ。
今回は負けましたが、春には私が勝つ季節になっているでしょう。
そういえば、郊外のトラックで走っていたのですが、
メッチャ水道工事の車が停まってましたが水道でも破裂したんかな?

トイレのつまりは早く直して欲しい

いつも中距離走の練習に行く近くの運動公園にはトイレの数が少ないんです。
今の季節、犬の散歩からジョギング、クラブ活動など、公園に人が溢れているので
トイレも結構混むんですね、そこでトイレのつまりが発生すると…。
混雑時の百貨店のトイレや駅のトイレくらいの行列ができます。
夏フェスや花火大会ほどじゃないですけど。
近くに公園の管理事務所があるんですけど、
事務員さんで直せないと時間がかかるんですよね。

FXキャンペーン比較を考えながら

走っているときって、何も考えないということはほとんどないですよね。
特に苦しい時は、「もう歩いてやろう」という気持ちをごまかすために、
呼吸を整えながら集中できそうなことを思い浮かべます。
今、FXのキャンペーン比較をしていて、毎日どこがいいか検討しているので、
そのことを考えていることが多いです。
まあ、今週申し込む予定なので、次の集中材料を手に入れないとな。
みんな何考えて入っているのか、今度アンケートでも取ってみようかな…。

川越にランニング→なぜか羽子板購入

最近、高校時代の友人がトレーニングで励んでいるらしい。
先日も、自宅(狭山)から川越までジョギングをしてきたらしい。
(もはやジョギングの域を超えています・・・)
そんな彼が、川越に走りに行った時、ある人形屋さんの羽子板に一目ぼれしたらしく
その場で購入してかえってきたそうです。
(さすがに羽子板は配送してもらったらしいです。)
なんで、ジョギング行って、羽子板を買うことになるのよ!!
と奥さんにこっぴどく叱られたそうです。
ただ、本当にいいものだったらしく、今度見に行く事になりました。